FC2ブログ

国会前は寒かった

昨14日、沖縄辺野古の土砂投入が強行された。夕方、私は国会前の抗議行動に参加した。寒かろうと、ズボン下をはき、ダウンを着て、手袋も持って行った。でも寒かった。1時間の集会が終わったら、そのまま飲み屋に直行、。熱燗がおいしかった。

集会には500人が集まった。
*辺野古現地では、抗議船7つにカヌー50隻が海上で抗議した。基地前の集会には知事が参加し、政府の問答無用の対応に強く抗議した。・・・・・・・・・・知事の声明には、政府への怒りとともに、本土の市民そしてアメリカ市民への共感を呼びかけていた。
*12日、県が嘉手納にある防衛局を行政指導したが、そのことを本土のマスコミは一切報じていない。
①県が出した建設工事マカリナランという撤回命令を出したのに従わず、、内閣身内で県命令を却下したと称している=不服があるなら県にすべきで国交省にするべきではなかろう/②琉球セメントが目的外使用をしたこと・・・・・・これまでと違い、県庁の課長が政府批判をしたが、全く報じられていない。
*私の好きな知念良吉が2曲歌った。コンサートでちょうど来ていたとのこと。寒かろうにエライ。歌の中で「・・・・負けるなよウチナンチュウ・・」と即興には潤んだ。

マヨネーズ状といわれる海底地盤に補強をしながら何兆円もかけて基地建設。さながらもんじゅの愚策と同じだ。
その結果は日本の民主主義を破壊し、財政破綻に結果していく。そして琉球は自立・独立していく。全く愚かな安倍の政治だ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク