日石根岸の閉鎖の報道

日石根岸製油所の閉鎖の可能性が報じられ、8日の日経ではその打消し記事。日本最大の製油所が閉鎖するかはともかく、大幅縮小する感じがする。住居地に接近している製油所の不運のようにも思え、TG堺など他人事ではない。

1000億円を投資したコスモの堺では、そのコーカープラントに手を焼いている。ころころしたコークスの玉がまだできず、新品の装置が黒ずんでいるそうだ。そういう中、精製能力の縮小を報じた。経営的にはさぞや厳しいことだろう。

月末期限のMETI装備率アップを前に、EMグループはどうするのかまだ何も発表がない。8日川崎では従業員フォーラムがあった。私は仕事でこれに出席しなかったが、何もその話はなかったそうだ。

8日終業後、会社から「読売誤報」についての従業員向け2回目メールが出た。販売関係者が大変なめにあった、その慰労を目的にしたものだとみた。今度の文書をには、誤報のイメージ払拭には時間がかかるもの、と災難に耐えようというもので、この会社には珍しく情緒的だ。読売提訴とやったほうが記事打消しには役立つと思うが、なぜかそこまではやらない。

知り合いのTMに飲もうかと誘ったら、「もう少したってからね」との返事。今は読売事件でそれどころではない
というのだ。時間を空けられないというよりも、疲れちゃったということなんだろう。そういうときこその一杯なんだけども。

猫のこと
川崎工場には野良猫がいる。本館で見る限り5匹はいる。いずれも太っている。猫好きが多く、喫煙場所ではごろっと腹を上にした猫をなでている光景をみる。水うけもある。それほど猫が好きでない私だが、気持ちが和む。

昨日、私の空調機の「先生」が、本館喫煙所近くのエアコン室外機を前に難しい顔をしている。空冷のフィンに猫の産毛がびっしりついている。空冷効果を下げてしまっている。そして冷媒配管の保温はつめで引っかかれている。「猫のせいだ」という。フィン清掃や配管の養生をしないといけない。

「先生」は営繕の立場から、野良猫を放置するのは良くないという考えを持っている。でも本心は猫嫌いのようだ。

かわいいじゃないの、気持ちをほぐしてくれるし良いじゃないの、と私。
猫に餌をやるのを禁止する条例制定がある。一方で、猫の駅長で大人気になり、廃線寸前の鉄道が持ち直した。
ご都合主義なんだけど、目障りでないくらいにいる今の工場の様子は私にはいい。

昨日、かがんで歩くところがあって、いやな腰の感じ。腰痛が悪くなる前にと静かに帰った。3連休を前に一杯飲むつもりでいたが残念。
そういえば帰りのバスで交通事故を見た。ローリーが国道からTG積込場にはいるところで、ローリー車が自転車を巻き込んだようだ。まだ横たわっていた。工場からの連絡がうまくいかなかったのか、大型消防車が3台ほどすいた反対車線をやってくるは、現場は大変だった。理由はわからないが、夕方、歩道をつっぱしってくる自転車は横断歩道でも止まらない。薄暗い帰宅時、特に危ない。あまり左折してくる車を昨日は
スポンサーサイト

コメント

日石の根岸が閉鎖なら、東燃の川崎だって他人事ではないですね。
しかし、今月末に迫った結論、いつ表明するんですかね。

毎日楽しくハラハラしながら読ませていただいています。コスモ石油やJXの報道のみならず、毎日、新聞に工場閉鎖や中国に買収とかが掲載されてこの国の将来、子供の将来が気がかりです。東燃が心配なのは言うまでもありませんが、また情報を読ませていただきます

Re: タイトルなし

> 和歌山閉鎖は確定ですね。
> http://www.google.co.jp/gwt/x?guid=on&output=xhtml1_0&wsc=tc&wsi=a920716d92a9e79b&source=m&u=http%3A%2F%2Fst31.com/bbs/index.php%3Fcmd%3Dlog%26year%3D2011&ei=5YKyTMiVCMigkQWotJn1Bg&ct=np&whp=3926

私は希望を持っています。装備率アップに当たってKPiを含めて考えると、分母を減らすだけだと26万バーレル減。川崎の停止中のps-1と和歌山を足しても足らない。だから、FCCの改造をやって分子を上げるのではないか。もちろんこれは希望・願望です。
 62000/836000=7%・・・これを10%に上げるためPSを26万減>川PS16・5?+和17万=23・5・・+α



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク