久しぶりのお酒

全国一般南部の委員長のH君とはもう30年のお付き合い。たまに飲もうかと約束していても、忙しい人で、なかなか約束どおりには飲めない。連休には尾瀬のヒウチ岳に上ったよと写真をつけ、「相変わらず忙しく働いているかい、人生は短い、たまには飲もうよ」と誘い、昨日品川で飲んだ。

中小企業の労働組合なので、争議が多く、とりわけこの不況で大変なようだ。互いの苦労話をしつつ、同世代なので腹蔵なく話す。私の場合は、現在の春闘のことや、あと2年をきった在籍後のことなどが関心ごとだ。私は小さい組合で25年も専従をやってきたが、私がいなくなった後は極少数になってしまい、存在感はうせてしまう。一体何をやってきただろうという喪失感。春闘で協定書も忘れてしまう人事労務や御用組合のこと、そしてわが少数組合員はボーっと何もしない。そういうぼやきをした。

「和田さん、どこも同じ。みんな指導待ち、活動家がいる時代とは違うんだからしょうがないよ」「あなたは大企業の中では関連企業の組合を組織した。こんな例は少ない。まーやるだけやったんじゃないの」と慰められた。おいしい、楽しい酒だったよ。


極東石油ではいまだ回答なく、もう待てないぞと、15日からの腕章着用を準備している。
15日からの沖縄平和行進にはことしも組合から代表参加し、南西労組と行動する。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク