ぼくは一人ではない、お友達が支えてくれる。だからやってられるんだ

眠くなって、一度題名なしのブログを送った。だからとりあえずの表題を長たらしく、書いた。

年末だから、楽しく飲まなくっちゃ。
昨日は労働組合の先輩である全国一般東京南部の平賀委員長と飲んだ。追い込まれた労働運動の状況、日本という国のやばさについてお互い忌憚なく話した。その翌日、つまり今朝なんだけど、モツ鍋を食べたのっでニンニク臭いと上さんに苦言。マスクをつけて出社した。

今晩は、息子と同じ年齢の若い人と飲んで帰ってきた。彼は私のブログ読者である。嬉しかった。公式でなく思ったことを書いている。企業人として難しいのに良く発信している。他にもほめられたんだけど、まーそういわれると嬉しいものだ。

明日は極東石油の秋闘の回答団交があるので、早出だ。書きたいことはあるんだが、またね。


12日の高尾山は遅れ紅葉がまだあって、寂しくもきれいだった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク