堺工場に行ったら事故がありまして

昨日は堺の組合事務所で執行委員会。組合の年度方針を決めた。
9時前の新幹線に乗り、13時に羽衣へついた。迎えに来てくれた青野支部長によると、11時にVGO下流のHDS?で事故があり、公設消防も来て、会議出席メンバーもそれに出ているという。

事故は6MPAS,300度以上のVGO(軽油の一種)の脱硫装置で起きた。圧力計のノズルが引っこ抜けたとか折れたようで、高温高圧の油が周囲に飛び散っり、若干の小火になった。幸い、運転員が元弁を閉め被害を最小にした。

このような小配管の腐食は点検から漏れているのかもしれない。事故の教訓として対処しないといけないだろう。

で、そもそもの会議だが、全く運が悪い。休んで堺にきた、レジュメも当然用意してきた。1時間待ったところで、しょうがないね、やろうかと始めた。少人数だったこともあり、決められる話と保留事項をわけ、とりあえずはこの1年の議案書について決めた。
KPI組合員の飲酒運転裁判への寄付金要請に取り組むことも決めた。

夕方開店準備中の居酒屋さんに入り込み、飲んだ。
俺がこの1年復職して一所懸命やってきた。お前たちは一体何をやってきた、漫然と過ごしてきたんではないのか!
ついつい、たまっている思いが出てきまして・・・・・・・・結局気がついたら20時を過ぎていたので、イケナイいけない帰らなくっちゃ。新幹線の最終一つ前に飛び乗った。チェーホフ第1巻を読みながら寝ながら帰った。
スポンサーサイト

コメント

堺の事故に限らず、EMは事故があったら、どんどん上位下達で規制して対処するが、はたして正しいのか?むしろ現場主義で改善することが大切かと最近感じます。アメリカみたいな多民族国家ならともかく、日本にはアウンの現場力が事故防止になるかも。

堺は事故が多いようですが、会社経営者のオペレーションに問題あるのでは?もしかしたら下請等への苛酷な請負条件や、多様な規制による労働者のモチベーション・対応力低下とか。多くのヒヤリハットがあるはずなので、是非とも追及してください。

TGではマニュアルが完備し、それを読みこなせば事故はなくなる、あるいは減るだろうと思う。一方、誰がこんなものを読むのかなとも思う。

憲法。法律、省令、政令、条例とあるが、普通の人は必要に応じてしか法律以下のことは読まないよね。大事なのは憲法の考えのはず。あとは一人ひとりが常識で対処する。現場のこと職場の対応力と思う。現場力を強くする、判断する力をふやすのでなく、マニュアルに従うことを求める。そこがどうも空回りしている感じはする。

もうひとつ、こっちのほうが重要で、組合はここに力を入れるわけだが。
設備保守への金の使い方が少ないのではないか。経費節減の中、組合の安全闘争はより重要だ。

いずれにしろ製油所で大事故が起きたら、プラント閉鎖の対象にされかねないご時勢だ。事故を起こさないよう組合の取り組みは雇用維持につながる。ふんどしをひきしめなくてはいけない。

就職しても、嫌がらせの得意な人に気をつけましょう、セクハラ・パワハラ・モラハラに注意し。

証拠を残し、闘いましょう。

関西汽船も、子会社”関汽交通社”も嫌がらせだらけ、

関西汽船では、席の隔離・仕事の取り上げ・・・

関汽交通社においては、書類を盗む・私物を盗む

電話の盗聴・虚偽の業務連絡・嘘とホラ・・

仕事の妨害・正確な業務知識すらない社員。

嫌がらせに対応しながら生き残ろう!。

関西汽船の子会社関汽交通社国際旅行部の某氏

は女性の過去を”妊娠中絶から家出まで”の

話を職場で行う最低人間、その上、上司が得意

先からのリベートを独り占めした行為に、腹お

立て、上司を半殺しにしました。

セクハラ・パワハラ・・・電話の盗聴まで行う

異常な会社です。

嫌がらせのかずかすの会社

関西汽船の子会社、関汽交通社

上司が賭博を強要、えげつない差別

長期の遅刻常習者で、土曜日は遅刻して、仕事

もせずに競馬の予想、無断私用外出(馬券の購

入・換金)に定時退社に対して、注意も懲戒

処分も行わない。

真面目に働く労働者を愚弄すろな!

真面目に働く労働者の迷惑を考えろ!ブラックの社員達

関西汽船の子会社、関汽交通社

"団券”の漢字も読めないのを、注意すると

嫌がらせのオンパレード、不思議な社員

よく入社できたな~不思議です。

業務上必要な知識の欠如は恥ずかしくないので

しょうか。


職場のマナー・ルール・エチケット・モラルを

知らない・最低人間が嫌がらせを行う

関汽交通社のブラックな社員、信じられませ

ん。

どの業界も同じかもしれませんが、私の働く業界も年々協力会社や下請企業、代理店への販売奨励金や請け負い金額のカットが酷くなっています。なかなかこのご時世に共存共栄は厳しいでしょうが、大企業は雇用やステークホルダーの成長といったものも必須。是非とも頑張ってください!

Re: タイトルなし

> どの業界も同じかもしれませんが、私の働く業界も年々協力会社や下請企業、代理店への販売奨励金や請け負い金額のカットが酷くなっています。なかなかこのご時世に共存共栄は厳しいでしょうが、大企業は雇用やステークホルダーの成長といったものも必須。是非とも頑張ってください!

きれいごとと批判されるかもしれませんが、働くものは同じ。私が出来ることは限られていますが、これまでもそうであったし、これからもやっていきたい。当然、経営姿勢への批判も必要なときはやります。

関西汽船の子会社"関汽交通社”は

異常な会社、

国際旅行部の山〇さん、白ゴ~ンのお尻ばかりさわららないでくださ

い、世間一般では、痴漢行為で警察に逮捕されます。

新聞にも載ります、恥ずかしくないんですか?

社内痴漢で逮捕の記事がきされます。



頭のおかしな執行委員長 岸田

関西汽船の子会社

観光労連関汽交通労働組合執委員長

岸田は頭がおかしすぎる

スト自慢するが、組員差別がひどすぎます

長期遅刻者で、土曜日は仕事もせずに競馬の

予想・馬券の購入・換金して退社(しごとはして

いません)を注意せずに放置。

残業で夜10~11に退社する人間には、遅刻

すれば怒鳴りまくるひどい差別信じられません。

ストーカー

ストーカー
連合・サービス連合傘下の

関汽交通社労働組合へ

女性のつきまとい行為やめさせてください。

特にお局さまは大迷惑です。

女性のしつこいアタックにノイローゼになりそうなほどの精神的負担を与えられているので、「平穏に生活する権利」を侵害されています。

まずは、女性に対してこれ以上付きまとうのであれば、損害賠償請求をするとの警告してみてはどうですか?

しかし、それでは効かないようでしたら、裁判所に請求して、女性からの接触を禁止する面談禁止の仮処分を出してもらうようにすることができます。

それでも、つきまとうようであれば、身の危険も考えられますので、警察の保護を受けることを考えた方がいいと思います。

面談禁止命令をもらっておけば警察も動きやすく、強要罪として逮捕してくれるかもしれません。

また、警察は「ストーカー行為等の規制等に関する法律(ストーカー規制法)」による禁止命令を出すことができます。

「特定の者に対する恋愛感情その他の行為の感情またはそれが満たされなかったことに対する怨恨の感情を充足する目的」で同一人に付きまとった待ち伏せしたり、住居に押しかけるなどの行為を反復して行った場合、ストーカー行為として取締りの対象になるとされています。

ストーカー行為をした者は6ヶ月以下の懲役または50万円以下の罰金に処せられ、警察署長等の禁止命令に従わずストーカー行為を繰り返した者は、1年以下の懲役または100万円以下の罰金に処せられる事となっています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク