メタボってそんなに悪いのか

会社から組合に一言断りがあった。
品川本社のメタボリック従業員に対し、近く集中指導をするので、ご承知をとのこと。何でもメタボを減らす努力をしないと、健保組合に罰金が請求される。EM健保の場合、後期高齢者医療制度に6億円支払っているが、不努力と認定されるとその1割、6000万円が増えるというのだ。

腹回りが85センチ(男)以上だとメタボの1つになるのだが、そして私もそうなのだが、体型なんてそれこそ他人からとやかく言われることではない。ましてやちょい太りのほうが長生きするというデータもあるそうだ。

韓国映画の何が嫌いといえば、あまりにも造形的な顔とそしてスポーツマン。私は能面のような俳優や「平均的な」体型がいいとは思わない。しかし、メタボ罰金の脅しがあれば、会社も健保も従わざるを得ない。労働組合は?国の制度がオカシイといい続けるしかない。

EM,九州撤退はなくなった
15日の金曜日、社にメールの従業員の異動情報で、燃料湯販売のビジネス・インプルーブメント(BI)の5人ほどが別の部署に配置換えになるとあった。BIが解散したというわけではなく、その構成員の移動通知だけ。おかしな話だ。知り合いの話では、要するにビジネス環境変化でBI解散とのこと。最も気になった九州エリアからの撤退話はうまくいかないし、なくなったということのようだ。

昨秋、読売新聞がEM九州撤退を1面で報じた。あれは要するにガセネタだった。記事がなかったから真偽も調べずに載せたのだろうが・・・・・・・・・・・・・・ひどいものだ、あの新聞は。


今朝、5時過ぎに起きたら、まだ女子サッカー戦の中継をやっていた。そしてよもやのピーケー勝ち。それを見て高尾に向かった。
午後から台風の雨予想があるので、早めに上り下りをしようと、尾根筋の1号路を登った。そしたら帝国臓器の組合をやっていた山本さんと会った。久し振り。始発でやってきた。定年後、ちょくちょく来ているようだ。またね、と分かれた。

尾根筋は夏山で、虎の尾やギボウシ、白ゆりと白い花がきれいだった。
往復の京王線は読書タイムなのだが、節電で車内を暗くされたので居眠りをした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク