いよいよ来たか

明日、東燃化学(TCC)の従業員説明会が開かれる。「大事な説明会なので出来るだけ参加するように」と会社メール。TCCはTGの100%子会社で、TG川崎工場のナフサを分解しエチレン、プロピレンなどの中間製品を作る。TGとTCCの従業員の見分けは、ヘルメットの模様が違うだけ。職場は混在し、労働条件も同じだ。

TCCだけの説明会とはどうみても胡散臭い。いよいよエクソンモービルが何らかの判断をしたのだろう。
今日になって職場ではひそひそ話が飛び交った。明日の会議には私も出席する。

<関連雑談>
タイのスリラッチャ製油所に定期整備応援で帰ってきた人によると、マレーシアのEM売却を受け、同製油所の従業員は自分たちも先が見えたと観念?しているとのこと。これまた聞き。

「会社のPCで、OUの機関紙「悠YOU」が見れなくなった。ITが切っちゃった」という。ホントカネ!たぶん本当だろうが、中国でもあるまいし何が”有害”と判断されたんだろうか。
山形と福島の県境の峠は秋真っ盛り。ただし雨が多くていつもより冴えない。
浜のり子「通貨を知れば世界が読める」PHP新書を読んだ。
ドルは基軸通貨ではない。/日本円がなぜ強いか、ドルやユーロはもっとひどいので消去法で日本円が買われる。/1997年のアジア通貨の危機は、ヘッジファンドのせいではなく、拓銀や山一の破産を前に日本の投資家が損失補てんのため資金を償還、逆流したのが原因であった。/1ドル50円が妥当/ユーロのような単一通貨は早くやめたほうがいい。

そもそも基軸通貨というのが難しい。むしろ地域通貨の方向がいいといっている。

私的なことをいえば、海外旅行で得した以外、外国通貨で差損しか経験していない。1ドル50円なんていわれたらすぐ下ろさないとやばい。


スポンサーサイト

コメント

本日のフォーラムいかがでしたか?やはり閉鎖関連でしたか?
この円高で国内産業は空洞化し、TPP加入すれば、日本は確実にアメリカの属国となるかと思います。今の若者は大変だと、年長者として心配しています。

本日の説明会どうでしたか?川崎だけの問題なのでしょうか?堺や和歌山、那須でも説明会をするのでしょうか?

TCCの従業員向けなので事業所があるところだけ。川崎と品川だけが説明場所です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク