オペレーターのミスか

先週末、川崎工場のFCCで油漏れがおきた。公設消防車15台にヘリコプターもきて大変だったという。原因はブリーダーからの油だ。つまっていたのでその貫通作業をしていた。うまくつまりを解消できず、直をまたぐ形になった。申し送りされた直はそれを忘れ、悪いことにバルブは開放されていた。そのためいつの間にやら油が出ていた。それを見つけたのが海上保安庁の船というから・・・・ここらは伝聞なのでよくわからない。いずれにしろバルブを閉めさえすればよかった単純ミス。プラントは停止命令。気が緩んでいるのか、情けない事故である。

バイクを趣味にしているわが豚児。このばか者がツーリングにいって事故をやった。幸いバイクを壊しただけでかすり傷。二度目だが、今度も多分居眠りだろう。前回の反省なく性懲りもなくまだ乗るといっている。やめてほしい。30前にもかかわらず・・・・・お前の人生だから好きにするさ、それしかいえない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク