明日は金曜日

もう1月以上続いている金曜日の官邸前抗議、再稼働反対の行動に対し、警察は明日、地下鉄規制をするようだ。丸ノ内線の国会議事堂前駅の官邸前あたりの出口封鎖をするつもりなのか?

大飯原発を再稼働しても反対の集団は集まり、抗議を終えない。官邸にうるさい音を鳴り響かせる。いつまでも続けられたらたまらない。消費税アップ反対の世論はあっても具体的な反対行動はない。しかし、再稼働反対のこの運動が消費税アップの不満に火をつけ、あるいは沖縄基地問題に連携していったら困ったものだ。29日には国会包囲行為がネットで呼びかけられている。公安警察の考えること・・・・事前に弾圧姿勢を示すということだろう。

明日、私は会社からの帰り、銀座線の虎の門駅から霞が関に歩いて行くつもり。いつもと違って末尾に合流する。

野田、PKO法の改正も検討中
ソマリアの海賊対策で、75%は日本の自衛隊による活躍なんだそうだ。P3Cが大いに張り切っていると東京新聞の記事。しかし、それにしても75%とは驚きである。海賊退治もさることながら、その根本原因である治安回復と貧困、砂漠化防止などをしないことにはどうにもならないだろう。漁民が食えないから海賊になっている、そこを改善すべきだ。
NATOなどと同じく軍事的な対応をすることが平和憲法を持つ日本のやることではない。

読売新聞によると、野田政権はPKO法の改正を検討中らしい。他国のPKO部隊が攻撃されたらそれを救助することができるようにする、ということだ。もしこうなったら、集団的自衛権の拡大議論と同じく、実質NATOの一員となってしまう。
原子力平和基本法を改悪し核武装に道を開き、宇宙の軍事化を推進する・・・・野田の暴走は止まらない。

尖閣列島問題が緊張することは日中支配者にとって願ってもないことだ。もめればもめるほどいい。両側に愛国議論が沸騰し、国内的な主要な問題はあいまいになっていく。石原が挑発し、中国は領海侵犯を繰り返す。日本は当然、軍事化していく。

平和憲法の前文、9条をもう一回読んで、戦争への反省をしようよ。


スポンサーサイト

コメント

7個目の星

とうとう日本は、52個目の星から7個目の星へ
エクソンもにげだすわけだ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク