白馬は延期

盆休み初日。当初の予定では白馬に行っているのだが、天候が悪く延期した。明日行く予定だったが、さっき1日遅らすことにした。列島全部が大荒れ、東京にいるとそうでもないが・・・・・・・高山は低地以上に悪いだろうからと、また1日延ばしたしだい。

今日は国家試験・公害水質の試験勉強をやった。過去問題集に絞ってやることにしたのだが、へーえ、そうなのか、新鮮に無知に気付いている。1日が早く終わってしまった。

<最近びっくりしたこと>
商船三井のタンカーがホルムズ海峡でアメリカ海軍のイージス艦と衝突したそうな。イージス艦がどうしてタンカーとぶつかったのか、あれで戦争ができるのかいな???そして驚いたのは、商船には日本人労働者がいなかった。いかに外国人船員に変わろうと管理職の船長・航海士・機関長は日本人だったが、それすらも丸投げになったのだ。

中東、シリアは深刻だ。現地のルポを見た。それによると、町ごとに自立した団体が戦っている。「政府」は反政府の町を空から陸から無慈悲に攻撃している。独裁者は追い出されたら終わり、国民を犠牲にしても権力を離さない。国民が可哀そう、何とかならないものか。


国境問題はどうにかならないものか。
竹島を占領している韓国だが、大統領が訪れたのは今度が初めてなそうだ。オリンピックでさっそくサッカー選手が勝った勢いで、独島は韓国のものとアピールした。日本以上にナショナリズムの強い人たちの国に、私などは冷めてしまう。一番困るのは、韓国物の映画や食い物が好きな、わが上さんのような人たち。
日比谷公園ほどの岩の島が関係悪化を招くほどの価値があるのか。
それにしても、それにしても、従軍慰安婦問題とからめて竹島問題を大統領は正当化しているが、慰安婦問題での日本が持つ負い目をチャラにしかねない愚かなパフォーマンスでしかない。
日本政府は、竹島問題と別に、慰安婦にされた年寄りが生きている間に戦後処理を、彼女たちが希望している謝罪をすべきだ。

オーストラリアドルがこの2月で76円から83円に急騰している。逆に言えば円安。
ドル、ユーロ、どこに資金を流そうかという連中は、借金が多くても、それでも日本・円買いだった。が、最近は円より豪ドルに変わったか。ただしここは資源があるが人口が少なく、長期滞留場所ではない。いずれにしろ日本は安泰な場所ではなくなったということだろう。そりゃーそうだろう。証券会社はインサイダー取引を常習化していた。つぶれたJALは再上場間近、税金投入し、成果は京セラに。ひどすぎる。
消費税増税が与野党談合で通った後に「反対」の世論公表だ。3党合意は、「しばらく解散なし」だったりして。



スポンサーサイト

コメント

解散総選挙はまだないでしょう。今なら大阪維新の会が圧勝です。今のうちに、民主党も自民党も官僚も橋下のあら探しをしています。まあ、もはや日本には明るい未来は期待できませんね

地球が温暖化しているという一方寒冷化して、氷河期に向かっている意見もあります。また、原因がCO2ではなく、新たに国家間競争ゲーム材料にしているという意見もあり、実際に中国やアメリカは石油備蓄や権益確保に懸命です。
省エネは大切ですが、もっと本質を日本人はわかるべきです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク