右傾化する日本

自民党の総裁が安倍晋三になった。石波茂であろうと変わりはしないが、要するに右派勢力が自民党を制した。東アジアで四面楚歌状態のわが日本。いじめられっこにされ、サンドバック状況。東日本大震災で外国支援額で最大の募金をしてくれた台湾とは、尖閣列島で放水合戦だ。水が砲弾に変わるなんて簡単なこと。

かなり厳しい。大変な状況だ。であるからこそ右派勢力は元気になる。愛国主義をいい、領土を守るということで何かすっきりする。国民の利益なんてそっちのけだ。でも国民感情をうまく利用するのが得意。尖閣は静かにして置けばよかったのに、そもそもは石原都知事が火を放った。尖閣の都所有のアドバルン。野田のバカが、中国がどう判断するのかも考えず、東京都よりも国家のほうがいいだろうと20億円で所有者から買った。それが反日デモや台湾との放水合戦にまでなった。もちろん中国の内政問題があるがそれは彼らの問題だ。

今後、日本はいよいよ内向きに自閉症となっていくんだろう。困ったことだ。
で、よりましな野田民主党政権の継続か?
誰かを頼ってはいけないとは思うが、小沢裁判に光明が出た。中国、台湾との関係修復ができるのは奴しかいない、是非やってほしい。

川崎工場の従業員フォーラム
今日午前中、川崎工場で従業員フォーラムがあった。CIC、エクソンモービルから自立して4カ月。全事業所で実施する。川崎は今日と明日の2日開催だ。明日は本社でもやるはず。テーマは以下の2つ。

+堺工場における硫黄流出事故、これを繰り返さないためにはどうするか
+これからどう生き残り、勝ち抜くか。その具体的な方針明示

私の印象
社長含め日本人役員がほぼ総ぞろい。その気合は感ずる。
でもさ、いろいろ言うけど、そんなに楽観シグナルでいいのかな

integrity(誠実さ)を守る会社でなくてはいけない、と社長が強調した。すごくいいじゃないか。

で、最後の「自由な質疑の時間に」、私は手を挙げた。あまりこういう場で発言しないんだが、ここは言うべきと思い、大体こんなことをいったつもり。
会社が誠実であること、これは是非守って欲しい。実は、私の身近なところでエーっということがあった。JFという組織が解体され、施設の設備保守は保全部に変わった。とともに、空調業務を請け負っていた会社に90日前契約解除のルールすら守らず、一方的に月末解除を伝えた。そういう阿漕なことをやっていいのか。INTEGRITYであってほしい。

貧すれば鈍するじゃ、いけないよと言ったつもりだが、果たして経営陣に伝わったかな。

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク