税務署に目をつけられた

昨日、会社のメールで従業員に連絡があった。
国税から借上げ社宅制度について調査があり、「やりすぎ」の判定をされた。それで3年間にわたって、所得への追徴課税が対象者にでる。会社の制度に対する事柄なので、過去分については会社がかぶる。今後についてはドウのコウの・・・・・

15年ほど前、会社は社有物件を手放し、社宅を個人契約にした。その扱いが所得補助と認定されたのだ。上限家賃が地域や家族数で決められているが、実態はそれより高い物件を選び、超過分を本人が支払う。こういう人たちを国税は問題にした。その数が大変で会社全体としての負担も何億にもなるようだ。

超過者は半年間現在のままでもいいが、その後は全て個人の持ち出しにする、と会社。つまりこの期間に今より低いレベルの物件に移れということ。

組合役員として私は事前に聞いていたが、相手が税務署ではどうにもならない。二の矢、三の矢がきやしないか心配だ。
スポンサーサイト

コメント

天下り?

またですか、この手のことは以前からちょくちょくありましたね
旅行券が所得になるとかetc
他の石油会社に天下りがいるのに東燃はいないから
あれこれと調べられるって
天下り受け入れても良い体制になったから受け入れれば
無くなりますよ、こんなこと

天下りを受け入れるとホントにお目こぼしもらえるのかな?
世の中そんなに甘くないと思うが。
同業他社には天下り受け入れていながら、操業停止食らった会社がいくつもあるから。
それより高度化法に反旗を翻したんでお上に目を付けられてるっていうのはどう?
あと、そもそも新入社員にグリーン車乗せ放題だったり、高額家賃の借上げ社宅に僅かな自己負担で住まわせてたことの方がどうかしていたんじゃないかな。

東燃は今日何かを発表するみたいだね。

略式命令

>今回の処分を受けて当社は本件に関与した従業員を就業規則に適切に則り処分すると・・・
ホントに処分するんですかね?
現場の関与した人物は今でも偉そうに振舞っていますが(反省の色がまったく無い)
単なる外向けの発表じゃなければ良いんですがね

法令違反しておいて、マジで反省の色が見られないの?
だとしたら終わってるよ(+_+)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク