株の急落

試写会のインポッシブルを見た。スマトラ沖地震の大津波で被災したブーケット観光の白人一家の実話。離れ離れになった家族が大変な状況の中で再開できた。津波のCGはすごかった。改めてその破壊力ーのとんでもないものを感じた。

映画を見て帰ったら9時半。
ニュースで株暴落を知った。もし知っていたら、慌ててロウバイしていただろぴ。いつ暴落するか、その前に現金化したほうがいい、誰もがそう思っている。そういう中で、トリガーが中国経済の先行き不安だったようだ。
ぼくは、とりあえずそのママ置いておく。
吉とでるか凶と出るか
スポンサーサイト

コメント

今日は13時台に急降下して14時過ぎて引けに掛けて反発
結局前日終値は上回ったようで
とにかく市場が荒れてますな

Money Game!

経済活動向上に伴う株高でないので、バブルが来ると思っていました。
円安で輸入コストが上がり、何も良いこと有りませんね!日銀の黒田と云う人は、長期金利の上昇は、頭に無かったみたいですね。元東燃の中原と云う人は、安倍殿のbrainだそうですが、如何なものか?

円安と円高取り違えに、御免。

省略。御免のみ。

円安で何もいいことがない?
どれだけの輸出依存企業が救われ、雇用も上向きになり、資産価格が上がって救われた人がいるか、元東燃の中なんとかさんとかいう人にもっと感謝しましょう!

短期での評価は、危ない。

短期での評価は、危ないですよ。

であれば、もっと長い目で評価しましょうね!

長い目で評価するのに賛成です。

円安で自動車会社が好決算だったのは、為替差益かと思います。今年の1-5月で、自動車会社の輸出量は昨年同期比で、減少しています。TGは、石油製品の輸出設備を整えましたので、円安で製品輸出量が増えました。円安と云えば、かつては為替差損と原料コスト高で苦労してきただけにflexibilityが増えたと思います。
80円で輸入し、100円で売っていた物が輸入額100円となり、20円分の利益を売るべく、120円に100%値上げ出来ないでしょう。それが円安の悪いところかと思います。
これからの安倍殿の第三の矢で評価が変わると考えます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク