猫が夢に出る

<仕事のこと>
物品倉庫で猫が子供を2匹産んだ。空き段ボールの中にいる、どうしましょうかと電話が来た。
そういわれても困る。猫好きな人に引き取りを頼む以外にないが、そんなに応じてくれる人がいるわけがない。

ダンボールに子供を産ませた方が悪い。とは言わないが、本音はそういいたい。とりあえず子猫をほしい人を探しつつ、出て行ってもらうのを待つしかない。

そんな折、今日は150号地の倉庫前に猫の餌箱があった。何日か分の餌、その上に雨がこいをしてあった。

予想したことだが、「猫餌やり隊」というか「野良猫救援隊」というか、川崎工場ではそういう人たちのゲリラ戦に遭遇している。私は仕事柄、それをやめてもらう側だ。猫という生き物を大事にするのは理解できる。しかし、工場内の芝生で猫が糞をし、清掃業者が息を止めてそれを集める。あるいは生まれた子供を処分できず・・・困ったことだ。

おり、のネットワークがこっそり餌をやっており、これまで通り猫は朝から横になり眠っている。

「餌をやらないでください、糞尿で困っています」なんて会社のお願いなど、動物愛護の信念を持っている方々が聞くわけがない。正しいことをやっていると確信しているのだから。
困りましたね。
しかし、いつまでも放置できない。残念ながらいずれ強権発動とならざるを得ないだろう。
かわいいかわいいと手なずけ、数が多すぎて今度は迷惑。これって、人間のご都合主義である。猫がいる工場をどうするのか、議論しあう環境ができていない。

庶務の仕事で、他に動物に関すること。
蜂の巣撤去、羽ありでしょう、ネズミが出た、こばえが気になると、いろいろ苦情が来る。
スポンサーサイト

コメント

和田さんのお仕事も大変ですね。
でも製油所が猫だらけでいいわけがないので、動物愛好者の方には申し訳ないけど、猫たちには出て行ってもらうしかないでしょうね。

情報!

東京電力福島第一原発の放射能汚染水漏れ問題で、東電の山東京電力福島第一原発の放射能汚染水漏れ問題で、東電の下和彦フェローは13日、「今の状態はコントロール出来ていないと我々は考えている」と述べ、安倍晋三首相による国際オリンピック委員会(IOC)総会での「状況はコントロールされている」との発言と違う見解を示した。(朝日新聞デジタル)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク