1秒でも早くといったって、眠っていた

<痛風の話>
暑い夏がぶり返し、私にも8月の痛風のぶり返しが来た。
医者から、発作の予感がしたら一刻も早く飲むようにと、コルヒチンという薬を渡されている。

昨夜、夢うつつ、かかとがなんか痛い。おかしいな。そのうちにこれは発作の前兆だと目が覚めた。
1秒でも早く飲まなくてはと、階下にある薬を飲んだ。1秒どころか1分以上たっていただろう。

その結果、今日はかかとが痛くて足を引きずった。
昼間ならともかく、夜寝ているときに「1秒でも早く」というのは難しい。

労働組合つくりの予感があって
ハイブリッドや小型車が多くなって、石油の消費はがた減りだ。産業の縮小傾向、これ自体止められない。しかし、ここに働く労働者にとってはきつい事態だ。
元売り企業の多くに組合はあるが、ほぼ機能していない。人件費削減で、派遣や嘱託が増えている。関連企業労働者の組合組織率も低い。
そういう中でのダウンサイジング。企業の好き放題だ。
今こそ組合をと、ずっと言ってきたが、それこそ今こそ組織化を!だ。

で、寿限無寿限無と言っていても仕方がないので
まずは、東京都労働局の発行している「労働組合」冊子を久しぶりに手元に用意した。
そして組合の名刺も改めて作ることにした。Ou事務局長の名刺だ。
組合作りのセミプロが黙っている時期ではない。

人が人と手を結ぶ、職場ではそれが労働組合。私はその触媒役。
相談があったら連絡してね。


3連休の真ん中、13日は午後から反原発の集会とデモがある。日比谷公会堂に集まって原発再開の息の根を止めよう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク