共謀罪反対集会

今週にも衆議院の共謀罪審議で強行採決がなされる。そういう中で昨夜、日比谷公園で共謀罪反対の集会が開かれた。民進党や共産党の国会議員が総揃いし、悪法通過をさせないと決意を語った。私は6時40分頃に公園についたら満員のため閉門されたあと。やむなく外から音声を聞いた。
共謀罪反対日比谷、2017.5
ということで、会場外からこの通り写真を撮った。

集会後、銀座をデモし、八重洲の地下街で飲んだ。
どうしても愚痴になる。こんな法律が通ったら内心の自由がなくなる。これから社会を作る世代には関心ないのか相変わらず来ないなー。我々世代が生きている間は警鐘をならすしかないか。

本日は昼間から国会周辺の座り込みがある。私は孫が熱を出してその世話で動けない。夕方の集会にはでかけるつもりだ。

クマガイソウを見た

昨日は都留の金見山1230mに登った。前日の雨はやんだが曇天で富士山は全く見えず。新緑が深みを持ち、山つつじはほぼ終わり。下山途中に、最近では珍しいいクマガイソウの群落を見ることができた。
クマガイソウ
ラン一般にいえるが、この花はとりわけ卑猥な感じの花だ。
素敵な花を見た後は葦が池温泉に入って昼間から酒を飲んだ。ここは江戸時代末期からの鉱泉宿だ。こういう楽ちんハイキングもいいものだ。

明日夜は日比谷公園で共謀罪反対の集会がある。来月には、この恐ろしい法律が国会を通過しそうだ。2020年までに改憲すると力む安倍首相。国会での答弁で読売新聞を読めばわかると説明すらせず、切って捨てる。まさに政治の私物化、数の横暴、議論にならない。蟷螂の斧のようだが、せいぜい反対運動に参加するしかない。

朝鮮半島の緊張緩和を

悠YOU

北朝鮮のミサイル実験があったといって営団地下鉄が一時運転中止をした、そうな/マンションによっては、総理府が作った「ミサイルが発射されたら堅固な建物に避難する」なんて絵入りのチラシを張ったところもあった/飲み屋では、北朝鮮なにするものぞとサラリーマンの大声が聞こえたり・・・・・

21世紀こそは戦争のない平和な時代になってほしかったが、ソ連崩壊から始まる民族や宗教の違いによる混乱、そして今や中東での戦闘ばかりか欧米の右傾化排外主義で前世紀の繰り返しだ。よもや、北朝鮮を武力で平定してしまおうとか、ミサイルが来る前に陣地をたたいてしまう、などとマジで言われる時代になるとは思いもしなかった。

ほぼ1月前に韓国へ安旅行をした。ソウル南郊の山を登った時に知り合った方に、文氏の大統領就任に「congratulation]とお祝いのメールを送った。そして、韓半島の平和に向けた話し合いを期待する。東京でも3日には憲法守れの集会に5万5千人集まり、戦争反対の声をあげたと集会の写真も付けた(ただし、護憲だとか難しいのでpeace festival などといい加減な英語にしたのだが)。
その返信が以下の通り。
Dear Wada,
First of all,
thank you for your congratulation.
I hoped that Korean domocracy would develop,
so that I took a part in candle protests last winter.
I am proud that I have been at the place
where people ousted the dictator Park's daughter.

I also hope that South Korea discuss peace with North Korea,
for South-North Korean peace is a start of peace in north-eastern Asia.
I believe that it will ease tension in Korean peninsula and take north-eastern peace in the near future.

Second, I am grateful for the impressive photos which you sent to me.
I believe we will be sure to achieve a peaceful world
if we try to hand in hand.
Though it is only a step we take today,
it will get together to be two tomorrow, three on the day after tomorrow, and incountable in the near future. Finally we reach to the peaceful world.
・・・・・・・・・・・・・・・・・
In my dream, I go to a peaceful world in advance together with you hand in hand.

山好きな彼がキャンドルデモに参加していたことを全く知らなかったが、苦労人とは見えた。

日本の大衆運動は、秘密保護法も戦争法案も通され、福島原発事故にもかかわらず原発再稼働・推進を変えられない。そして今、共謀罪と憲法改悪の王手をかけられている。それに比べ韓国民衆は政治私物化の朴政権を粉砕し、見事、刷新政権を作った。完全に民主力量で日韓の差を突き付けられた。羨ましい限りだ。

東北アジアの平和に向け、思いは同じ。日韓の連帯に草の根から始められたらいい。そのためには少し英語の勉強をしないといけない、とりあえずは、和英辞典を手元に置いて、意思を伝えるようにしたい。

表丹沢の日帰り。疲れた~

昨日、久しぶりに表丹沢に行った。7時間のハイキングでとてもきつかった。
小田急で秦野へ、ヤビツ峠までバス。そこから塔の岳(1491m)へ、下りは大倉バス停への長い階段下り。登りは陽に首筋をあてられ、上り下りの山道で疲れた。頂上に着いたら天気激変し、今にも雨が降りそう。山小屋でカップラーメンを食べて、下ったのだが、その長いこと。終いには膝が笑う寸前だった。今朝は、節々がかったるく、だるい。

大山
途中の三の塔(1205m)で、真向かいの大山(おおやま1252m)をスケッチした。広葉樹の新緑と杉・檜の濃い緑が縞々になってきれいだ。巻き風が強く、手早く描いた。

この山には20年くらい前に2度ほど行ったはずだが、きつかった印象しかない。せっかくここまで来たら、丹沢山のほうまで宿泊していったほうがいい。登山者が多く、登山道の崩壊で、木道が整備されていた。
下りの大倉道はバカ尾根ともいわれるが、2時間近く階段歩き。膝の衝撃を少なくと、ゆっくり下りる私は次々抜かされた。

<最近読んだもので印象に残ったもの>
和田春樹「歴史としての社会主義」(岩波新書)
ソ連が崩壊しロシアになり、東欧がドミノのように西に吸収されていく。社会主義が敗北した、その時代のものだ。
ロシア革命から70年。ソ連の実態は、戦時共産主義というべきか国家社会主義、全体主義であった。著者はどうして、こうなったのか、そもそも理想としての社会主義・共産主義とは何だったのかと考察。マルクス以前にはいくつかのユートピア論があったとし、①バブーフらは「平等」を強調する。そのためには国家社会主義が必要、②オーウェンや後のフェビアン協会のような、友愛精神で自助努力をする工場や農場経営を実践する。
②は実験工場や農場をやるが、ほとんど失敗し、結局①の方式が「空想から科学へ」として、ロシア革命その後アジアでは中国やベトナムなどの民族独立と国家社会主義となった。
しかし、これが本当に理想であったのか。著者の思いは私も同じ。国家による社会主義なり、国家による資本主義、そのいくつく先は自由のない抑圧社会でしかなかった。完全な「平等」を求めたユートピアではうまくいかない。ではをどう構想するか・・・・・・・・著者も「わかりません」というところ。

陳舜臣「漢古印縁起」(中公文庫)
著者は台湾華僑の3世で、アヘン戦争や日清戦争などの小説をたくさん書いている。
本書は中国の古美術品を蒐集する旧家との親交話の連作で、漢代古銅印鑑をめぐる秘話と清末に散逸した敦煌の多聞天の絵が蒐集されているが、これは本物か贋作か・・・・・・謎解きものでもあり、面白い。
日中の歴史は2千年にわたる長いもの。お互いを知り、尊敬しあう関係であってほしい。著者の思いはそういうことなんだろう。

朝鮮戦争、挑発反対

昨3日は憲法70周年の集会が有明公園であった。主催者発表で5万5千人、とにかく広いところにたくさん集まった。安倍首相による改憲の動きは本格化した。それよりも何よりも、北朝鮮を標的にした米日の戦争挑発はあれよあれよという感じだ。共謀罪に反対するとともに戦争法の現実化への危惧をみんな感じていた。参加者はわが世代が8割かな。組合もOBが7人。

韓国の朴大統領罷免・逮捕までさせた民衆運動の代表が発言した。韓国は貧富の格差がひどく、政治は一部の者に壟断されてきた。みんなこの国は誰のものかと諦めていた。そういう中でキャンドル集会が始まった。・・・・・・・・・そして、今実感している。韓国憲法の第1条=国民が国の主人公であるを実感している//東アジアでは台湾、香港で民衆の革命が起きた。そして韓国でも。日本の方々が2011年の3.11以降、戦いをやっていること。近隣の皆が見ている。

沖縄の山城博治・平和センター議長の”負けないぞー”には激励の拍手がやまなかった。私も涙が出た。

2017 5.3
我々OB組合員は幸い、デモ出発地点にいたので第1陣で出、新橋駅で早めに乾杯をした。

本日4日は秩父の羊山公園の芝桜を見に孫たちと6人で行った。早朝出発し、8時過ぎに入り良かった。10時過ぎの帰りには公園入場者が列をなしていた。
羊山の芝桜
広い公園の中、白・赤・桃の絨毯が敷き詰められてきれいだ。真ん前の武甲山が石灰石掘削の山荒らしの無残な姿をしており、悲しい。武甲山
リンク