袴田再審却下とは!

昨日、東京高裁は袴田事件の再審を却下した。静岡地裁の再審決定から4年、よもやこういうことになるとは思わなかった。検察は事件の証拠品の開示を避け、そのくせ今回のような新手法のDNA鑑定にいちゃもんをつけ、自分たちの権威を守ろうとし、裁判官はそれに同調した。正々堂々と公判で白黒つければいいだろうに。
人の一生を何だと思っているのか。
森友事件で佐川すら起訴できないくせに、こういうときだけ検察が偉そうに立ちまわる。何とも腹が立つ。

全然別件>
コスモ石油が3月20日発表した千葉製油所のトッパー2基存続(1基廃止の計画取り止め)について、事情通に聞いた。
キグナスを加えたことによるコスモ側の影響もあるが、主因は相手側のJXTGとの関係悪化のようだ。5割の市場占有となったJXはコスモとの共同による千葉製油所の位置づけを変えた。当初計画ではコスモ残渣油をJに送り、J黒油をコスモのレジッドにかける、だった。両社のプラントのいいとこを融通し1つの製油所に効率化させ、コスモの2トッパーの1つを閉じる。その基本がJ側の環境変化によって、残渣処理に後ろ向きになった。それでコスモはもともとの2トッパーを維持することにした、とのこと。
公的資金を使って応援したMETIは今後どういう顔をするんだろうか。

新潟負けちゃった!!!

新潟県知事選挙は2000票差(ネットニュース)de自公与党が勝った。柏崎原発再稼働は争点から外saret.安倍政権の不信任とは別の地方選挙ということで県民は判断したのであろう。今日の、腐れ政治への審判であってほしかった。誠に残念。

週末、2つの集会に行った。
9日、韓国の「共犯者たち」を見た。韓国の保守政権は最近の15年間テレビ局を政権の手足にさせた。それに抵抗し、現場の記者やアナウンサーたち300人が投獄、解雇、配転など弾圧され、それにひるまず戦った。KBSでは新労組を立ち上げ、スト。MBCでh送り込まれた右翼社長を入れさせない・・・・。
高校生を乗せた船の遭難では全員救出の嘘テレップを流し、キャンドルデモについては何も報じない・・・・・・・キャンドル革命で文政権になり、彼らTV局でも勝利に向かっている状況にある。そのルポだ。
テレビへの介入そして経営者の忖度、偏向報道、キャスターの交替などは日本で現に起きている。
それにしてもそれにしても、韓国では現場の労働者がストをし、局前で集会をし、声をあげている。日本とは大違いである。何なんだ。
この映写会は500人の会場だったが、通路に座り込んだ100人は「消防法の関係で駄目だ」と見れず帰らされた。私も危ないところだった。

10日、10日には国会前で安倍政権反対の集会があったが、船橋でペシャワール会の中村哲医師の報告会に行った。友人に誘われていた。
1000人の会場に当日券で200人くらいはいれず、一部紛糾した。当日券だったので私も並んだが、後ろのおばさんががなり立てていた。「もし入れなかったら、どうするの」「入場制限する可能性なんてどこにも書いてない」と。私は前日のことがあったので、「しょうがないじゃない、予想以上に参加者が多かったんだから。静かに待ちましょうよ」といったら、怒りの鉾先が私にくるのであとは無視していた。

とにかく私は入場できた。参加者はクラブ生協の組合員が多かったんだろう。
砂漠化した土地に用水を敷く事業には感動する。砂漠が緑で覆われ、田植えや果実が実る。60万人が暮らせていけるようになった。とつとつと語る彼の物言いもいい。私の支援金がこういう形で役に立っている、参加者は誇らしく思ったことだろう。・・・・・日本建設協会が中村さんを表彰したそうな。彼は日本人の誇りだ。


さて11日、シンガポールで米朝会談がある。停戦協定が戦争停止に結ばれるようなので、それを期待している。そうすると歴史は動く。

韓国キャンドル革命のライトをもってオスプレイ反対

昨日、日比谷公園でオスプレイ首都圏配備反対の集会があった。米軍は、2012年に普天間基地にこの飛行機を24機配備し、事故を多発させている。そして今度は横田基地に5機の配備をしようとしている。木更津や厚木も使い東日本に事故と騒音をまきちらすことになる。4日には横田を飛び立った2機が普天間途中で、不具合になり奄美空港に着陸した。
独立国とはとてもいえない日本は、米軍のいうまま。首都圏で沖縄のような不時着や落下が起きたら・・・・・そら恐ろしい。

3100人が集まり、韓国のキャンドル革命で使ったペンライトをもってウェーブをし、銀座をデモした。ライトは8000個、韓国から送られた。彼らのエネルギーにあやかって、安倍政権を退陣させたい。

川崎のヘイト集会抗議で捕まったF君が昨日、2泊3日で釈放された。逮捕要件がそもそもおかしいのだが、まずは良かった。
ヘイト連中の中でとりわけすごかったのはと、カウンター参加者に聞いた。
ナチスの軍服(カーキ色)姿の若い女性でサングラスにヘルメット、両耳には旭日旗のシール。この人が奇声を上げては、カウンターの少ないところに突っ込んでくることを繰り返していた、そうだ。
聞くだけで怖い。

川崎のヘイト抗議で友人が捕まった

今朝の新聞を見て私の友人のF君が川崎のヘイト抗議行動で捕まったことを知った。
在日の多い川崎では執拗にヘイトの連中が集会をし、それにわが友人たちがカウンターで抗議している。ヘイト禁止の条例を持つ川崎市だが、ヘイトの集会に教育文化会館の使用を許可し、それのカウンターがあって、その混乱の中でF君は逮捕された。警察監視の中、館入り口や道路至るところで衝突したと聞く。

Fとは40年くらいの付き合いだ。御用組合の中で執行部批判をし、その後、少数組合を立ち上げ、ユニオンショップ解雇をされたが最高裁で勝ち、定年まで働いた。国会前の安倍やめろの集会ではよく会う。
差別を平然と口にし、恥を知らないチンピラ相手にさぞ腹が立っただろう。2泊3日で出されるとは思うが、喧嘩両成敗のようにヘイト連中を守る警察、ひいてはヘイト集会を容認した川崎市長には腹が立つ。

精神条項でしかないヘイト禁止法や「セクハラ法はない」と居直る日本のこの手の法律は、もう限界だ。少なくとも精神条項を守る常識のない奴にはほとんど効き目がないんだから。

富士山、滝子山から
大月の滝子山(1610m)に昨日登った。すごく良い天気で、富士山がきれいに見えた。笹子駅からの途中、たまたま稜線コースを行く方と会い、同行した。これまで沢コースで2度登ったが淡々としたコースだが、稜線は岩場が続き、おもしろかった。
帰りは初雁駅へ。長丁場の山で、いやはや疲れました。

ウソの上塗り

モリカケ事件、加計獣医学部新設で、今度は加計側が愛媛県に嘘情報を流したと「自白」し、安倍首相を救ってみせた。愛媛県や今治市は完全にバカにされたわけだが、特に今治市長なんて怒っていないから、わけがわからない。
常識的に考えれば、愛媛県文書が正しく、事前に安倍と加計が会い、合意していた。しかし、安倍さんがいっていた国会説明がウソになる。嘘がウソを作り、更に嘘を準備する。本当に何をしているのやら。
リンゴは上から腐るというが、日本の政治はまさにこれだ。

吉村昭「関東大震災」を読んだ。恐ろしい出来事を淡々と書く人である。
地震時の揺れ方のすさまじさ、その後の火災、そして朝鮮人襲撃のデマによる殺傷、大杉栄たちの憲兵による虐殺など。20万人以上の震災・焼死の全体を見るにはいい。
人心荒廃した中、デマは作られ拡散していったが、警察もマスコミも嘘情報に加担していった。その罪は重い。死体で埋められている状況で、よっぽど自制心がないと流言飛語に翻弄される。

JXTGでは組合が要求した一時金6.5か月が満額回答。結構なことだ。TG吸収効果だろう。
プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク